Dサポート

オークション商品の紹介や補足説明等

G&P製 MOTS キーモッドRAS の取り付け方

     G&P製 MOTS

     ◆キーモッドRASの取り付け方◆

 

f:id:niiniigenkai:20160804195735j:plain

上記の物がRASセットの全パーツとなります。

 

◆参考画像①◆

f:id:niiniigenkai:20160804195743j:plain

上が正面(ハイダー側)から見てRAS右側面、下がRAS左側面となります。

 

◆参考画像②◆

f:id:niiniigenkai:20160804195751j:plain

上がRAS上面、下がRAS下面となります。

※RAS本体の長さは204mmで、約8インチサイズとなります

 

それでは、早速、取り付けをしていきたいと思います。

 

f:id:niiniigenkai:20160804195811j:plain

まずは、アウターバレルを取り付けて・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804195816j:plain

次に、バレルナットを取り付けて・・・

※写真には無いですが、今回は、調整用のシムを6枚入れております

 

f:id:niiniigenkai:20160804195824j:plain

先日、ご紹介をしたミニ コブラレンチでぎゅぎゅ~っと強固に取り付けます。

 ※  ↓ 下記にてご紹介中です

http://niiniigenkai.hatenablog.com/entry/2016/07/31/172057

 

f:id:niiniigenkai:20160804195834j:plain

この時の注意点は2つ。

1つは、赤矢印で指した(2列目の大きな)穴が、フレームの中心位置にくる事と・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804195912j:plain

2つ目は、赤丸で囲った程度の(フレームとバレルナットの)隙間を作る事です。

※理由は、後述致します

 

f:id:niiniigenkai:20160804195919j:plain

RAS本体を、前方(ハイダー側)から・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804195927j:plain

差し込んで・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804195937j:plain

ここで、先ほどの2つの注意点の説明となります。

 

こちらのRASは、RAS本体とバレルナットをねじ6ケ所で固定する仕様となっておりまして・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804195942j:plain

写真の赤矢印で指したように、2つの注意点をクリアーしておかないと、RAS本体の切り欠き部にねじ穴が露出してくれないんです。

 

ちなみに、私は、注意点2つ目の隙間を作らず取り付けを進めてしまい、

 

   「振り出しに戻る!」

 

を喰らいました >< 

※RASの切り欠き部に、2/3程度しかねじ穴が露出してくれませんでした・・・

 

 

f:id:niiniigenkai:20160804195949j:plain

あとは、ねじを左右3ケ所づつ、計6ケ所付けて固定してやれば・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804195955j:plain

RAS本体の取り付けがめでたく完了となります。

 

 

◆付属品の取り付け◆

f:id:niiniigenkai:20160804200002j:plain

まずは、レイルカバーから・・・

※素材はプラ製では無く、軟質のゴム製(?)となります

 

f:id:niiniigenkai:20160804200018j:plain

取り付けはとても簡単で、写真の赤丸部分同士を噛み合わせ・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804200037j:plain

前方にスライドさせるだけとなります。

 

f:id:niiniigenkai:20160804200043j:plain

ただし、今回の(RASとレイルカバーの)組み合わせですと、赤丸の凸部分が干渉して、そのままではうまく取り付ける事ができなそうです。

幸いレイルカバーが軟質系の素材なので、干渉しない長さに切り揃える等の必要があるかと思います。

 

f:id:niiniigenkai:20160804200057j:plain

次に、フォアグリップを取り付けてみたいと思います。

 

f:id:niiniigenkai:20160804200122j:plain

まずは、グリップ部を取り外し・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804200141j:plain

こちらの台座のねじを・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804200146j:plain

六角レンチでゆるめます。

 

f:id:niiniigenkai:20160804200151j:plain

左がゆるめる前、右がゆるめた後の台座の写真となります。

 

ねじをゆるめると、台座センター部の2つの突起が上方に出てくる仕組みとなっておりまして・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804200156j:plain

台座の2つの突起(赤丸部分)を、RAS下面の切り欠き(赤丸部分)と噛み合わせて・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804200201j:plain

前方(ハイダー側に)にスライドし・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804200206j:plain

六角レンチを使ってねじをしめて・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804200211j:plain

グリップ部を取り付ければ・・・

 

f:id:niiniigenkai:20160804200215j:plain

フォアグリップの取り付けも無事に完了を致しました。

※さすが、専用のフォアグリップなので、ガタも無く、強固に取り付けができました

 

こちらのRASセットは、取り付けの難易度も比較的 低めで、RAS本体も細身かつ軽量なので、一日通してのゲーム使用等では重宝するのではないでしょうか?

 

とりあえず、お盆休みが終わった頃に、オークションの方に出品する予定で考えております。

少し先になってしまいますが、その際には、オークションの方にも足をお運び頂ければ幸いに思います。

 

ではでは~^^